Tea with Milk

レンズを透して見える世界はひろがる、何でもありの写真日記です

旅の終わる日 

早朝、ポッツァーロ港からマルタ島へフェリーで渡り

マルタから空路 ドバイ経由で帰国します

IMG_5897-1_convert_20080830003642.jpg

友人のスケッチと ドライトマトの袋入り

(へたなスケッチを、、、と友人は不満げですが 私は好き)


-- 続きを読む --

[edit]

オルティージャ島散策 つづき 

IMG_5699-1_convert_20080829234600.jpg

少しお店が並ぶ通りに出て ほっと一息^^

赤いお花の咲く路地をのぞいていたら 声がかかりました
-- 続きを読む --

[edit]

オルティージャ島を再び散策 

シラクーサ三日目、

シチリアの旅も ついに最終日を迎えます

IMG_5604-1_convert_20080829232431.jpg

ちょっと曇り空で残念。。。

メルカート(朝市)に行ってみることにしました


-- 続きを読む --

[edit]

シラクーサ、考古学地区 

オルティージャ島、二日目もすっきり快晴^o^

今日は本土にある考古学地区へ行くことにします

IMG_5380-1_convert_20080827170604.jpg



-- 続きを読む --

[edit]

オルティージャ島 つづき 

オルティージャ島は わずか一平方キロメートルの小さな島

一般車両は進入禁止とか・・・

路地が入り組んで迷路みたいなのが また面白い^o^

海岸から一歩入って そぞろ歩くことにしましょ♪

IMG_5233-1_convert_20080824234136.jpg
-- 続きを読む --

[edit]

シラクーサ(Siracusa)一日目、オルティージャ島を歩く 

やっと、、、シチリアの旅 最終地のシラクーサです^^

IMG_5206-1_convert_20080824233424.jpg

シラクーサは天才数学者アルキメデスを生んだ町

オルティージャ島と本土の二つにわかれています 

その一番古い地区オルティージャ島は 2005年に世界遺産に登録されています

ここに三日間滞在です♪
-- 続きを読む --

[edit]

工芸品を創るお店で 

「サン・ドメニコパレス」で 優雅(?)なときを過ごしたあと・・・

静かな通りにどこからか流れてくるギターの調べ~♪

IMG_5052-1_convert_20080814122202.jpg


そこは 大理石細工のお店で、奥で男性がアコースティックギターで

ラテンを奏でているのでした^^♪


-- 続きを読む --

[edit]

タオルミーナ3日目 午後 

「カーポタオルミーナ」を出て カターニャ門まで帰ってきました^^

IMG_4903カターニヤ門_convert_20080813021942

雨もあがって 青空が心地よい♪






-- 続きを読む --

[edit]

タオルミーナ3日目、「グランブルー」 

タオルミーナ最終日になってしまいました

お天気の様子見ながら、、、

今日こそ、「イソラベッラ」~ 「アタホテル・カーポタオルミーナ」~ 「ホテル・サンドメニコパレス」を見て廻ろう♪

つまり・・・大好きな映画「グラン ブルー」のロケ地となったところばかり(^^ゞ

友人には おつき合いしてもらうことに m(*- -*)m。。。。。ありがと^^

IMG_4791朝_convert_20080813021159

早朝からエトナ山はくっきり美しい

ただ、上空に見える黒い雲が 気になります^^;


-- 続きを読む --

[edit]

タオルミーナ 二日目の午後 

ギリシア劇場をあとにして やや急ぎ足、、、

午後になると 空模様がちょっとあやしくなってきました

IMG_4719-1_convert_20080730171119.jpg

あの丘の上も気になるけれど、とりあえず美味しいピッツェリア探さなきゃ^^;


-- 続きを読む --

[edit]

タオルミーナ 二日目 :ギリシア劇場へ 

私としたことが、、、早起きしました^o^

エトナ山が くっきり美しい♪

噴煙が見えます、、、標高3323m、ヨーロッパ最大の活火山です

IMG_4641-1_convert_20080730170240.jpg

寝ぼけ眼はどこかへ飛んでいってしまった^^
-- 続きを読む --

[edit]

憧れのタオルミーナ、一日目 

ちょっと休憩していましたシチリア日記、続きです^^

4月3日 朝10時、エンナを出て 約1時間45分の快適なドライブ

エンナ~タオルミーナ

やってきました(=∩_∩=) タオルミーナ


-- 続きを読む --

[edit]

去りがたい町 Enna 

ホテルに戻ると 中途半端な時間帯のせいか

お茶したいんだけど、人の気配がないレストラン

物欲しげに入り口に佇む私達、、、

なんとか 喉を潤す飲み物にありつけました♪ d(⌒o⌒)b♪

IMG_4516ビール_convert_20080721020409
イタリア語ではビッラ(Birra)、おいし~♪

-- 続きを読む --

[edit]

Enna 散策:ロンバルディア城へ 

てくてく歩いてロンバルディア城(Castello di Lombardia)に着きました^o^

アラブ人、ノルマン人の要塞跡にフリードリッヒ二世が建てて、

アラゴン家フェデリコ三世が改造したというお城

IMG_4367ロンバルディア_convert_20080718091726


-- 続きを読む --

[edit]

シチリアの真ん中にそびえる町Enna(エンナ) 

19世紀初頭までは カストロジョバンニと呼ばれていたエンナ

美味しいランチの後は さっそく町を散策です^^

IMG_4323エンナ1_convert_20080718082838


-- 続きを読む --

[edit]

シチリアの旅:アグリジェントからエンナへ 

シチリアを旅したのは今年の早春

今頃 せっせと(?)旅日記綴っておりますが^^;;

やっと 次の目的地エンナへと向かいます

前日 さんざん降った雨は ウソのように上がって 出発の朝は青空です
(むむ、、、複雑な気分だ,,,,,,,,,,,,,,)

IMG_1262_convert_20080716115653.jpg
アグリジェントのホテル、部屋からの風景

アグリ~エンナ


-- 続きを読む --

[edit]

アグリジェント二日目、ランチ&ディナー 

神殿の谷から バスに乗ってとりあえずホテルへ戻りシャワーをあびる

自称冷え性の友人は すぐに足湯、そしてシャワー

すでにおやつの時間だけど、我らはランチタイム♪

疲れて空腹過ぎて 思考力を無くしてるので、、、

あり合わせの食料でランチにしようよ、、ってことになり、

IMG_1203らんち_convert_20080629160026

ビールとコニャック、、、コレは必須ですね^^

鰯の黒ごま煮、レンコンのスナック、お赤飯(日本から持ち込み^^)

他にシチリアのパンとかバター、ジャムetc,,,,,,,,

う~ん、結構なご馳走です♪

お赤飯って、、、酒の肴になるということ、大発見^o^

足湯状態で ゴキゲンな友人
-- 続きを読む --

[edit]

アグリジェント 風雨の神殿の谷へ 

なんだか予感してはいたけれど、、、

目覚めたら 雨。。。

今日の予定は 海の近くの高台にある古代ギリシアの神殿群を歩く、、、なんだけど^^;

雨だろうが 行くしかないので(行きたいので)空を見ながらのろのろと支度

IMG_4014窓から_convert_20080629160501


しかも、出かける頃には 情け容赦なく激しく降り始めた(`´メ)

早朝、部屋からの眺めです
-- 続きを読む --

[edit]

アグリジェント 再びバスに乗って 

風が爽やかで 陽射しもほどよい午後なので

やっと来たバスに乗って 大聖堂(Cattedrale)へ行ってみよう^^

IMG_4003バスチケット_convert_20080628161609

↑これがチケット、90分間は何度でも乗れる

VALIDITA 90 MINUTIと印刷されている(VALIDITAは有効という意味だって)

一度乗車すると端っこをちぎる
-- 続きを読む --

[edit]

アグリジェント(Agrigento) 一日目 

午前中にホテルに着いたけれど、部屋からの眺めがいまいちだったので
部屋を変えてもらうことにした。

で、時間待ちの間にアグリジェントの町を散策開始♪

ホテル前にバス停があったので 地図を頼りにバスに乗る
とりあえず中央駅のバスターミナルへ行ってみよう_ρ(^^ )/

IMG_4009_convert_20080627002137.jpg

方向を確認してバスに乗ります^^
-- 続きを読む --

[edit]

神殿の残る町アグリジェント(Agrigento)へ向かう道 

町から町への移動手段に関しては最初は気軽にバスや鉄道を考えていた私達^^;

ところが、この季節 マルタ~シチリア間の船の便は少なく
しかも 着くところはカターニアではなくポッツァーロという東南のはずれ、
不便な街だった Σ(|||▽||| )

カターニアを起点にすれば 鉄道、プルマン(中 長距離バスのこと)を
利用しやすかったはずが、、、
政府観光局にも問い合わせたけれど、公共の交通網利用はかなり不便と
いう結論で・・・

では レンタカーという手段?
これは 即 却下!

慣れない左ハンドル、マニュアル車のシチリアで(゜o゜;、、、不可
ふだんから長距離・夜間は運転しない友人、
ぺーパードライバーの私(役立たずだ(~_~;)
そして、なにより飲めない

結果、行きたい処へ効率よく安全確実にたどり着くには 専用車を予約手配する、
多少の出費は 安全と時間を引き替えにすると考えよう・・・
という事に決定したのでした(^^ゞ

となると、、、
日本国内の旅行会社では驚くような見積もり額だし、時間も多分 間にあわない><
そこで 大急ぎの情報集めとなりました(;^_^A アセアセ

手配に関してはすべて 現地のSicilia Clubにメールでお願いすることができ、
細やかな配慮もしていただいて大助かり^o^ 

ポッツァーロ港にはクールなお兄さんがベンツで迎えてくれた♪~
IMG_1162車窓1_convert_20080623234307

イタリアのドライバーは運転上手ときいている

それにしても、、、かなり 飛ばすね((((((^_^;)

急いでシートベルト着用する私達( ;^^)



-- 続きを読む --

[edit]

シチリア(Sicilia)へ 

ちょっとお休みしていた地中海の旅日記、シチリア編です
またしばらく おつき合いください^o^

ヴァレッタ出航は朝の7時で、その一時間前に港の事務所へ着くように、
と聞いていたので ホテルを5:45分に出発..........
(_ _).。o○ねむい

まだ 外は暗い・・・

ヴァレッタの街はもっとゆっくり歩きたかった、名残惜しい(ノ_・。)
IMG_1146-1_convert_20080622171714.jpg


-- 続きを読む --

[edit]

ただいまぁ~ 

帰ってきてしまいました(・・,)

楽しい、思いがけない出会いと感動があり
日々 新鮮な出来事にあふれていました

遊んでいる間は あっという間に時間が流れてしまいます^o^

IMG_1688-1_convert_20080412023652.jpg


写真は 朝のポッツァーロ港 フェリー乗り場です(シチリア)

ここからまず マルタへ向けて出国です 
(イタリア→マルタ共和国→キプロス経由→ドバイ→関空)

旅のレポートをぼちぼちと書きますので また遊びにきてくださいネ(^_-)-☆
(帰国直後から 仕事に追われています(^^;;;)




[edit]

地中海へ 

シチリアへ行ってみたいと思ったのはずいぶん前からで 映画の影響が強いです^^

「ニューシネマパラダイス」を観た日、青い海と美しい旋律に始まるシーンに
ほろほろと参ってしまった日から・・・

「グランブルー」で タオルミーナの抜けるような青の世界に触れたとき・・・ダイビングはできなくても、、、
こんな青に包まれてボンヤリしていたい、美味しい魚介のパスタが食べたい

「マレーナ」、、、不思議な魅力を持つ女性の したたかで切ない数奇な人生、
彼女を見守る少年のひたむきな恋・・・
舞台となったシラクーサの町は 古い歴史の静かな町だそうです。

IMG_0387マルタ_convert_20080325012617


-- 続きを読む --

[edit]