Tea with Milk

レンズを透して見える世界はひろがる、何でもありの写真日記です

小樽(1) 

1月18日 朝

久しぶりの再会で昨夜は大騒ぎした友人の息子がホテルまで迎えにきてくれて

4人で小樽へ撮影ドライブ♪

さすがに小樽は雪が深い

曇っていた空がどんどん明るくなってきた^^

_MG_3026_20150129233755cec.jpg

ここは小樽市民会館・・・

昨夜の宴会で、正樹君(友人の息子)がキヤノンの一眼を使ってる事がわかって

趣味の一致にひと騒ぎした(笑)

それで、彼オススメのスポットへきたわけ^^






_MG_2988.jpg

不思議な構造の階段

階段途中に抜け道があって上がり下りが自由にできる

何のために この構造になってるの?

ふしぎ(⌒-⌒; )




_MG_2971_201501292331465cd.jpg

綺麗な螺旋なんだけど、、、

思ったようには撮れなかった

表現力不足 Σ(|||▽||| )




_MG_3030_20150129234117ade.jpg

ホールは見られなくて残念だったけど、

1963年に開館したというこの建物でしばらく遊んで^^




_MG_3053_20150129234232d99.jpg

外へ出たら まぶしい白の世界




_MG_3056_20150129234315d97.jpg

市民会館の向かい側にある 小樽市公会堂にも立ち寄ってみた

受付におられた方が公会堂の成り立ちを説明してくださった^^


もとは大正天皇の宿泊のための施設として建てられた伝統的な和風建築で、

行啓後に公会堂となり、昭和35年の移築の際に能楽堂が移築・増設された

能楽堂は夏場だけ公開される、冬場は板塀で囲われているので見られない

などなど、、、ちょっと時間延長し過ぎたかも^^;





_MG_3065.jpg

では 次のスポットへ

と言っても 決して観光名所ではなく

写真好きは名所ではない地味でおかしな場所がうれしいのだから^o^

関連記事

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://mominkan.blog95.fc2.com/tb.php/1874-303f15e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)