Tea with Milk

レンズを透して見える世界はひろがる、何でもありの写真日記です

日曜日はギャラリー巡り 

ようやくお天気が落ち着いた休日

気になっていた写真展へと一気に向かう

まずは 本町にある富士フィルムフォトサロン

13516171_800014513467957_2277565568309106100_n.jpg

Vita Italiana ーモノトーンの光の中からー 後藤鐵郞氏


そして、伊丹へと向かう

お腹が空いたので、遅いランチタイムを久しぶりの「クロスロードカフェ」さんで^^

13516544_800014520134623_4214015058068952954_n.jpg

つい ビールを飲んでしまった(^。^;)

まだまだ 予定がてんこ盛りなので一杯だけね


13533164_800014556801286_5743503961660752132_n.jpg



食事のあとは 伊丹美術館へ

13511954_800041740131901_3683898364758906472_n.jpg

大原治雄写真展「ブラジルの光 家族の風景」(モノクローム)を観た

大原氏は少年時代に神戸港からブラジルへ移住、農園を経営しながら写真を撮り続けたひと

ブラジルの大地で生きた日本人写真家は 亡くなるまで日本へ帰ることはなかったそうだ



ゆっくりのんびりし過ぎた、、、すでに4時前

元町へと急ぐ(^◇^;)

13310460_800108490125226_5746357316931324635_n.jpg

神戸まちづくり会館で開催中の「いま、モトコーは」

元町高架下商店街の「プラネットアース」さんが制作の写真展で、夫が参加している

お店にもちょこっとお邪魔したら制作の宮崎さんがいらした^^

お会いするのは5年ぶりくらいかもしれないけど 変わらず素敵な楽しい女性♪



そして、ラストは南京町ギャラリー「蝶屋」へ

クローズまでには間にあった(^。^;)

13524563_800108493458559_849991480008047822_n.jpg

ここでもまた ひとしきり楽しい写真談義をさせてもらって

中身の濃い休日となった



さて、いよいよ帰り道

JR元町駅の改札を入ってホームへ

、、、と、アナウンスが(イヤな予感。。。)

事故で電車が停まってしまった、もしくは思いっきり遅延で振替輸送の案内(`´メ)

いつ運転再開となるか判らない状況で

「仕方無いなぁ〜、三ノ宮まで歩いて阪急で帰ろうか?」と歩き始めたものの



結局、、、

再開まで、じっくりと元町に居座ることにした^o^

13524541_800123596790382_4833350369627552067_n.jpg

これも良し(=∩_∩=)















関連記事

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://mominkan.blog95.fc2.com/tb.php/2082-cbe2ee4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)