Tea with Milk

レンズを透して見える世界はひろがる、何でもありの写真日記です

髙砂のお蕎麦やさん 

炎天下の午後に あろうことか、日陰の無い街を歩いて(;´Д`)

ランチタイムを大幅に過ぎてしまい、予定していた処はすべてタイムオーバー

そして、ようやく辿り着いたお店

13902616_821452367990838_2815202136172402546_n.jpg

お蕎麦大好きなので、それだけでも充分嬉しかったけど

岩塩でいただくお蕎麦、カラリと揚がった天ぷらはゴーヤが最高!

そしたら、更に追加で揚げてくださった!

優しい味の水羊羹は奥様の手作り


13886958_821452374657504_5384730403024907235_n.jpg

「千尋」さんのご主人が髙砂の話を色々してくださり、

お昼の営業時間が過ぎてるのに、延々と楽しく過ごさせてもらった♪

初めての街でこういう出会いがあるのが とても愉しい^^

いい写真が撮れなくたっていいじゃん、って思う

小さな旅の小さな喜びが いっぱい積み重なっていくのが嬉しい




13879289_821452411324167_9149315064233713085_n.jpg

千尋さんで教えてもらった髙砂織のことが気になって、もう一度街の休憩所に寄る

高砂染は江戸時代から昭和の初めまで、高砂や姫路を中心とした西播磨の地域で染められていたもので、

主に松影の模様を型染で染め出した高級品だったが 昭和の初めに消滅している




13879184_821452444657497_1776246924580497986_n.jpg

そういえば ここにも松が^^




13876658_821464281322980_6333772836945540141_n.jpg

ランチのあと ぶらぶらと高砂神社へ

僅かな日陰を求めながら歩く^^;

翌日の結婚式の予定が入ってる(暑くて大変そう。。。(^◇^;)

(髙砂や〜 この浦舟に、、、って歌われるんだろうか^^?)




13886415_821464294656312_532494776629445664_n.jpg

水分補給をこまめにしながら 更に川べりへ向かう



関連記事

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://mominkan.blog95.fc2.com/tb.php/2097-86b550c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)