Tea with Milk

レンズを透して見える世界はひろがる、何でもありの写真日記です

どこかで 

もし、こんな列車が走っていたら ちょっと乗ってみたくなる

もし、こんな車両がひとつ 自然の中に置かれていたら

_MG_2187_20110919230756.jpg

寝っ転がって文庫本読んだりしたい

いつのまにか うたた寝したり・・・


遠い誰かに手紙を書きたい

決して 投函されることのない・・・


気の合う仲間とお茶しながらお喋りしたい

時々 黙って 風の音をきく・・・


そうして 1日が流れるように過ぎていくのがいいな、、、

関連記事

[edit]

Secret

トラックバックURL
→http://mominkan.blog95.fc2.com/tb.php/910-82ffcd52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)